野菜たっぷりトマト鍋 気まま料理で レシピとか


    気まま料理で レシピとか Top > スポンサー広告 > 野菜たっぷりトマト鍋気まま料理で レシピとか Top > 洋食 > 野菜たっぷりトマト鍋

    よかったら押してね♪

    プロフィール

    管理人への連絡はこちらへ

    月別アーカイブ

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    リンク

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    よかったら押してね♪

    --/--/--(--) スポンサー広告

    野菜たっぷりトマト鍋

    今日は今年最初の一品ですね
    まだまだ寒さも厳しいのとお野菜をいっぱい消費しようということで鍋にしてみました
    ホールトマトを入れてじっくり煮込んだ洋風のお鍋ですよー
    20150104_1


    【材料】3人分
    ・キノコ類 300グラム
     (今回は舞茸、シメジ、ナメコ)
    ・白菜 300グラム
    ・ゴボウ 100グラム
    ・鶏もも肉 300グラム
    ・ニンニク 3片
    ・ホールトマト 1缶
    ・パセリ 適量

    【調味料】
    ・オリーブオイル 大さじ2
    ・塩 小さじ2/3
    ・砂糖 小さじ1/2
    ・水 400ml

    【作り方】
    1.白菜(300グラム)は4センチ幅、キノコ類(300グラム)は石突を取ってばらし、ゴボウ(100グラム)を皮をむいて斜め切り、鶏肉(300グラム)は一口大に切っておきます
    20150104_2

    2.鍋にオリーブオイル(大さじ2)を入れてスライスしたニンニク(3片)を入れます
    20150104_3

    3.ニンニクの香りが立ってきたら鶏肉を入れて焼きます
    20150104_4

    4.鶏肉に火が通ってきたらキノコを入れます
    20150104_5

    5.キノコがしんなりしたらゴボウを入れます
    20150104_6

    6.ゴボウに油が回ったら白菜を入れます
    20150104_7

    7.白菜が全体的にしんなりしたらホールトマト(1缶)、水(400ml)、塩(小さじ2/3)、砂糖(小さじ1/2)を入れます
    20150104_8

    8.沸騰するまで強火にします
    20150104_9

    9.沸騰したら弱火にして15分煮ます
    20150104_10

    10.器にもってパセリ(適量)を散らせば出来上がり
    20150104_11


    割としっかりと煮ているので全体に味が馴染んで美味しかったですねー
    キノコとゴボウの味がトマトと合っていてとても面白い味でした
    野菜も一気に取れるし体も温まるしでいい事尽くめですね

    というわけで、ごちそうさまでした
    スポンサーサイト

    よかったら押してね♪

    コメント

    おはようございます。

    野菜にキノコたっぷり。
    しかも鳥もも肉ってところが最高においしそうです^^*
    これはいいダイエットスープにもなりそう!
    とっても健康的ですね。
    お正月の食べ過ぎのあとには最適です…私もこういうのをつくらないとですね@w@

    お正月後に食べ癖がついてしまって、お菓子をバクバクたべてしまいます。
    あったかいスープでお腹をいっぱいにしたいなあ(=w=*)

    by: チヨヨ * 2015/01/06 07:24 * URL [ 編集] | UP↑

    Re: タイトルなし
    おはようございます!
    お野菜たっぷりなんでなかなかの栄養バランスかと思います(^-^)
    鶏モモ肉からいいダシが出てくれたのでとっても美味しく食べられました
    お正月は何かと食べて胃もたれが激しいですもんね(^^;
    まさにそれを思って作ってみたって感じです
    七草粥もいいですが、その前にちょっと小休止ってところですかね♪
    by: ★☆ケンジ☆★ * 2015/01/07 07:21 * URL [ 編集] | UP↑


    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

     いらっしゃいませ~

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。