気まま料理で レシピとか


    気まま料理で レシピとか Top > 2012年09月

    よかったら押してね♪

    プロフィール

    管理人への連絡はこちらへ

    月別アーカイブ

    最新記事

    最新コメント

    カテゴリ

    リンク

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    よかったら押してね♪

    --/--/--(--) スポンサー広告

    ブリの塩焼き

    今日は台風なので家でのんびりと昼食を作ってみました

    久しぶりの魚ですね
    ブリといえば照焼が多いですが、塩焼きで食べたかったので
    付け合せを甘くしてトータル的に照焼っぽくなるようにしました

    【作り方】
    1.ブリを塩をふってグリルで焼きます
    20120930_1

    2.昆布でダシを取って醤油、酒、砂糖で味をつけて一口大に切った白菜を入れます
    20120930_2

    3.白菜がしんなりしてきたら豆腐を入れます
    20120930_3

    4.全体の水分が少なくってとろみがつくくらいまで煮ます
    20120930_4

    5.ブリの皮がパリっとなった焼き上がりです
    20120930_5

    6.盛り付けてできあがり
    20120930_6


    豆ご飯も作ったんで一緒に撮ってみました
    きっちり和の定食って感じになりましたね

    食欲の秋ということでついつい食べ過ぎてしまいがちですが
    ちゃんとセーブしないといけませんね

    というわけで、ごちそうさまでした

    よかったら押してね♪

    スポンサーサイト

    ナスのXO醤炒め

    今日は久しぶりに炒め物を作ってみました
    結構前にもらったXO醤が残っていたのでそれを使ってみようかと
    味付けはシンプルなものですがなかなかご飯とも合いますね

    【作り方】
    1.ナス、豚肉、エリンギ、ミョウガを一口大に切ります
    20120927_2_1

    2.フライパンにXO醤を入れて炒めます
    20120927_2_2

    3.豚肉を入れて炒めます
    20120927_2_3

    4.豚肉に火が通ってきたら野菜を加えます
    20120927_2_4

    5.酒、塩、コショウで味をつけて全体がしんなりするまで炒めます
    20120927_2_5

    6.水分が飛んだらできあがり
    20120927_2_6


    塩、コショウだけですがXO醤に割と味がついているのでコクはしっかりとありました
    ナスに限らず、どんな野菜でも残っているもので出来るのでいいかと思います
    というわけで、ごちそうさまでした

    よかったら押してね♪

    タンドリーチキン

    今日も残ったヨーグルトを利用してみました
    ヨーグルトを使った料理と言えばタンドリーチキンが割と有名なのでそれを作ってみました

    【作り方】
    1.鳥モモ肉をヨーグルト、カレー粉、ニンニクのすりおろし、塩、コショウで漬けておきます
    20120927_1_1

    2.フライパンで鶏肉を皮から焼きます
    20120927_1_2

    3.付け合せの野菜を切っておきます(今回はナス、ピーマン、エリンギです)
    20120927_1_3

    4.鶏肉を焼いている横に野菜も入れます
    20120927_1_4

    5.蓋をしながら、裏返しながらしっかりとやきます
    20120927_1_5

    6.中までしっかりと火が通ったらできあがり
    20120927_1_6


    鶏肉自体は昨日から漬けておいたので、とてもしっかり味がしみていて柔らかかったです
    塩を結構しっかり効かせると味がはっきりして美味しいですね
    ヨーグルトはどうしても酸味が強くて甘みが無いので味が薄れてしまいますので

    というわけで、今日はちょっとインドっぽい感じでした
    ごちそうさま

    よかったら押してね♪

    カボチャのヨーグルト和え

    今日は残り物を使ってみました
    ヨーグルトって買ったのはいいんですがなかなか食べないので料理に使えないかなぁ
    と思っていたところでちょっと調べたら出てきてくれました
    カボチャや他の野菜と合わせると立派なおかずになりましたよー

    【作り方】
    1.カボチャを食べやすい大きさに切ります
    20120925_1

    2.鍋で切ったカボチャを蒸します
    20120925_2

    3.ブロッコリーとパプリカを茹でます
    20120925_5

    4.ボールにヨーグルト、マヨネーズ、塩、コショウを入れてソースを作ります
    20120925_3

    5.蒸しあがったカボチャをソースに入れて和えます
    20120925_4

    6.茹でたブロッコリーとパプリカも入れて和えます
    20120925_6

    7.しばらく馴染ませたらできあがり
    20120925_7


    ヨーグルトがソースのメインなのでさっぱりとして食べやすいですね
    塩を結構強めに利かせるのがいいかなと個人的には思いました
    やっぱりヨーグルトって酸っぱいですから

    というわけで今日はヘルシーな夕食でした
    ごちそうさま


    よかったら押してね♪

    下関ツーリング 3日目

    最終日ですねー

    この日は島根県をちょっと見て帰宅しました

    泊まっていた浜田を出てまずは出雲に向かいました
    途中にすごい大きな風車が並んでいたので撮ってみました
    圧巻ですね
    20120923_4_1


    出雲大社が近くなったあとの道の駅から撮りました
    砂浜が併設してあるので海が綺麗に見えます
    20120923_4_2


    さて次は出雲大社 ではなくさらに北にある日御碕灯台というところに行きました
    東洋一の高さだと言われているそうで立派でしたね
    20120923_4_3


    上まで200円払ったら登れるみたいなので行ってみました
    さすがに200段近く登るのは疲れました

    で上から下をみるとこんなんです
    20120923_4_4


    ものすごい絶景でした
    20120923_4_5
    20120923_4_6
    ただ怖かったー
    最初はかなりのへっぴり腰で撮ってました(笑

    灯台の近くには食事をするところもあったので遅めの朝食としました
    これは「ぼんべめし(700円)」という名前でボベ貝を使った郷土料理だそうです
    20120923_4_7

    サザエに似た磯の香りがご飯にしっかりと移っていてとても美味しかったです
    このお値段も良心的ですね

    さて一息ついたところで、近くの出雲大社にいきました
    20120923_4_8


    ここでデジカメのメモリがいっぱいになり写真は終了ー

    本殿が工事中みたいですが、巨大なしめ縄はしっかりと拝めましたね

    あとは特にどこにも寄らずに神戸にほうにサクっと帰ってきました


    一人で泊まりでツーリングに行くのは初めてで非常に不安があったのですが
    天気にも恵まれて、まったくトラブルもなく本当に楽しい3日間をすごせました

    目的地はあまり決めずに現地で地図見ながら寄ったりしたのもよかったですね

    一人だとこういう適当な予定でも楽しめるのがいいです

    また気候がいいときにどこかに行きたいものです

    よかったら押してね♪

    下関ツーリング 2日目

    さて2日目ですね

    まずは宿で朝食です
    20120923_3_1

    朝からしっかり豪華でした

    これは下関の水族館みたいですね
    海沿いにあって綺麗な建物でした
    20120923_3_2


    さてここからはメインの目的地である山口県の角島に向かいます

    島の近くに道の駅があって、とこから角島にかかる橋がみえます
    ちょつと遠くてわかり辛いかな?
    20120923_3_3


    というわけで角島大橋に到着です
    20120923_3_4

    美しいですねー
    南国のような綺麗な青緑の海です
    20120923_3_5

    このときは、ホントに運がよく晴れてくれたのでしっかりと見えました

    さてこの長い端を渡って島に入ります
    見所に一つである灯台です
    いい雰囲気の公園にピッタリとはまってますね
    20120923_3_6


    あとはイカ焼き食べたりサザエ食べたり、可愛い子猫がじゃれてきたりと
    あったんですが写真撮るのは全部忘れちゃいました

    そしてまた、本州側に戻って撮ってみました
    20120923_3_7

    これは別の角度にあった砂浜ですね
    20120923_3_8


    というわけで、2日目の目的はこれで完全に達成してしまったので
    これ以降は目的も無くダラダラと走ってました

    ちなみに島根のとある道の駅から撮った日本海です
    線路が見えるのがちょっと風情がありますね
    20120923_3_9

    この日は浜田に泊まって終了です

    次は最終日の3日目です

    よかったら押してね♪

    下関ツーリング 1日目

    久しぶりに雑記です
    先日、下関に2泊3日でツーリングに行って参りました
    さすがは本州の最西端だけあった遠かったですが、非常に楽しくていい経験になりました

    というわけで一日目です

    神戸を出て高速で広島までやってきました
    20120923_2_1

    この時点でまだ朝の10時になってなかったと思います
    さすがに早いかなということで、ちょっと寄り道で厳島神社に行ってきました
    20120923_2_2


    鹿が至るところにいて可愛かったですね
    20120923_2_3


    ここが神社の廊下です
    独特の雰囲気ですね
    さすが世界遺産
    20120923_2_4


    これが正面です
    立派な作りですね
    平家が栄華を極めたときに作られたらしいですが、よく現れています
    20120923_2_5


    ちょっと遠目から見ても綺麗ですねー
    20120923_2_6



    と、神社を満喫したところで広島を後にして一気に下関に到着です
    20120923_2_7


    なんかランドマークみたいな立派な建物もありました
    上は展望台みたいですよ
    20120923_2_8


    というわけで、この日は疲れたので宿にて早々に夕食を頂きました
    下関といえばフグということでフグのコースですね
    20120923_2_9


    フグをまともに食べたのは初めてなのですが、シーズンが外れているのにここまで美味しいとは思いませんでした
    大満足でぐっすり眠れましたね

    2日目は次の記事にて

    よかったら押してね♪

    煮豚

    さて今日は久しぶりに煮豚を作ってみました
    時間はかかりましたが、しっかり柔らかくなって美味しくできましたよ

    【作り方】
    1.皮付きの豚肉の場合は皮の部分をフライパンで焼いておきます
    20120923_1_1
     毛が残っている場合があるので・・・ ガスコンロだったら直火でいいと思います

    2.鍋に水を入れて、ショウガ、白ネギの青い部分、豚肉を入れます
    20120923_1_2

    3.沸騰したら吹きこぼれないように20分ほど煮ます
    20120923_1_3

    4.肉を取り出して鍋を空にしておきます
    20120923_1_4

    5.先程の煮汁とは別に鍋に水、しょうゆ、ハチミツ、酒、ニンニク、ショウガを入れて沸騰させます
    20120923_1_5

    6.タレの中にゆでた豚肉を入れます
    20120923_1_6 

    7.弱火で90分ほど蓋をして煮ます
    20120923_1_7 

    8.火を強めにして、蓋をせずに水分を飛ばしながら煮ます
    20120923_1_8

    9.肉を取り出して少し冷ましたらできあがり
    20120923_1_9

    圧力鍋を使うと早いんですが柔らかくなりすぎるので、鍋でゆっくり煮るほうが好きですね
    これだと適度な触感も残りますんで、切るときも楽です

    玉子とかを半熟に茹でて冷めた煮汁につけておくのもいいですね

    というわけで久しぶりにちょっと頑張ってみました

    よかったら押してね♪

    今日の夕食

    明日が早いので今日は写真は出来上がりのみです
    20120919_1

    作ったのはピーマンと豚肉の炒め物とアボカドのサラダ(?)です

    実家でもらったピーマンを使って豚肉とごま油、塩、コショウで炒めたんですが
    さすが無農薬、味が濃くて美味しかったです

    アボカドはレモン汁と塩、コショウをかけました
    かなり熟していたので、それだけの味付けでも十分美味しくいただけましたね

    さぁ明日は早朝からツーリングだー
    というわけでごちそうさまでした


    よかったら押してね♪

    パプリカのマリネ

    今日は常備菜も作ってみました
    実家でパプリカを頂いたので、ちょっと凝りましたよー

    【作り方】
    1.パプリカの種を取って半分に切ります
    20120918_2_1

    2.オーブンを160度に熱して30分ほどパプリカを焼きます
    20120918_2_2

    3.レモン汁、ワインビネガー、塩、コショウ、ニンニクをつけダレとして混ぜておきます
    20120918_2_3

    4.パプリカ柔らかくなっているか確認します
    20120918_2_4
     柔らかかったら焼けています
     この際に、パプリカから水分が出ていることがありますが絶対に捨てずにつけダレに入れます
     ものすごく甘くで旨みが凝縮しているので捨てるのはもったいないです

    5.パプリカを細く切って、つけダレと和えます
    20120918_2_5

    6.ある程度馴染んだらオリーブオイルを加えてビンに詰めて冷やします
    20120918_2_6


    数日経ったぐらいが味が馴染んで美味しいと思います
    手間はかかるんですが、私はパプリカの食べ方はこれが一番好きですね

    果物を食べてるみたいに甘いんですよ

    とりあえず、出来上がるまでちょっと我慢です
     

    よかったら押してね♪


    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

     いらっしゃいませ~

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。